激戦NZvsイタリア!オークランドで開催中の“アメリカズ・カップ”とは?

アメリカズカップ_1stView

現在ニュージーランドのオークランドでは、ヨットの国際レース、America’s Cup(アメリカズ・カップ)が開催中!

 

この投稿をInstagramで見る

 

36th America’s Cup(@americascup)がシェアした投稿

前回の2017大会の覇者ニュージーランドが、予選のプラダ・カップを勝ち抜いたイタリアを迎え撃つべく、レースが繰り広げられています。

日本ではあまり馴染みがない「アメリカズ・カップ」とは、一体どんな大会なのでしょうか。解説していきたいと思います!

アメリカズ・カップとは

アメリカズ・カップは、1851年に始まった国際ヨットレース。二つのチームがアメリカズ・カップと呼ばれるトロフィーをめぐって戦います。このトロフィーは国際スポーツの中では最も古いものと言われており、“Auld mug”の愛称でも呼ばれています。このAuldはスコットランド・ゲール語でold(古い)という意味。

こちらの動画では前回の優勝後に、トロフィーがニュージーランド中を巡る様子が収められています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

36th America’s Cup(@americascup)がシェアした投稿

アメリカズ・カップは前大会の勝者がディフェンダー(防衛艇)として、予選を勝ち抜いたチーム、チャレンジャー(挑戦艇)と戦います。

最初の大会から25大会連続でアメリカのチームが勝利し続け、初めてアメリカを破ったのが1983年大会のオーストラリア。ニュージーランドは1988年の大会で初めてアメリカと対戦。1995年大会の二度目の挑戦で初めて勝利をおさめました。

その後のニュージーランドの成績は、下記のとおり。

2000年大会 アメリカに勝利
2003年大会 チャレンジャーのスイスに敗れる
2007年大会 チャレンジャーとしてスイスに敗れる
2010年大会 予選落ち
2013年大会 チャレンジャーとしてアメリカに敗れる
2017年大会 チャレンジャーとしてアメリカと対戦し、勝利

今回の2021年大会で、ディフェンダーとなりました。

170年目となる2021年大会

2021年の大会は前回大会の勝者である、ニュージーランドのオークランドで開催されています。

まず、アメリカズ・カップをニュージーランドと争うチャレンジャーチームを決めるための予選レース、プラダカップが1月15日から行われ、アメリカ、イギリス、そしてイタリアの3チームが対戦しました。オークランドで新型コロナウイルス感染者が出たため大会は一度中断しましたが、その後は無事に最後まで開催され、イタリアが勝利しています。

アメリカズ・カップも新型コロナウイルスの感染増加(といってもオークランドで数名程度)に伴う警戒レベル引き上げのため、3月6日からの開催が3月10日に延期されてのスタートとなりました。

アメリカズ・カップのレースは1日に2レース行われ、7勝した方が勝利。

3日目の3月13日のレースが終了した時点ではなんと3-3。3日間とも各チームが1勝ずつの接戦!

3月14日に4日目のレースが行われる予定でしたが、風が弱かったため中止に。15日に再開されたレースではやっとニュージーランドがリードを掴みました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

The New Zealand Herald(@nzherald)がシェアした投稿

レースはyoutubeでも生配信

オークランドで開催中のレースはYoutubeで生配信中。ハイライトなども多く見ることができます。

3月15日のハイライトはこちら

ボートは本体が水の上に浮いている状態で高速で進み、迫力満点です!ボートの機能や操作などテクニカルなことは難しいですが、CGで距離やスピード、進み具合などはわかりやすくなっています。

アメリカズ・カップ 公式チャンネルはこちら

レースの結果と今後の予定はこちら

今回3度目のディフェンダーとなるニュージーランド、初の連覇が期待されています!

この記事の筆者

石黒
石黒 沙弥
高校・大学時代を過ごしたNZを故郷と愛する。購入するワインは100%NZで、常備しているのはSILENIのソーヴィニヨン・ブラン。マーマイト大好き。歴代彼氏の半分以上がKiwi。
株式会社デック 取締役
Facebook

他の人にも教える!

ストップ! 20歳未満飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。のんだあとはリサイクル。

当サイト「ニュージーランドワインラバーズ」は一般社団法人日本ソムリエ協会認定ソムリエで、飲食店「ボクモ」のオーナー岩須直紀が全記事を監修、一部執筆しているNZワインの専門サイトです。


NZワイン専門店 ボクモワイン
お酒に関する情報|国税庁
未成年者の飲酒防止の推進|国税庁
在ニュージーランド日本国大使館
在日ニュージーランド大使館