「サイフリードエステート」のワイン販売スタート!NZでは珍しい品種も!

サイフリードエステート集合

ニュージーランドワインラバーズが運営する「ボクモワイン」では、ネルソン地方のワイナリー「サイフリードエステート(Seifried Estate)」の取り扱いを開始いたしました。

「サニーネルソン」とも言われ、ニュージーランドの中でも日照量の多いネルソン地方は、アロマティック品種と呼ばれる香り豊かな白ぶどうにも力を入れている地域です。

「サイフリード エステート」は、この地方で初めてワインづくりを成功させた、最も歴史のあるワイナリーです。

設立は1973年。オーストリアからの移民であるサイフリード夫妻によって開かれたこのワイナリーでは、彼らの出身地・東ヨーロッパのぶどう品種を多く栽培しています。NZではサイフリードしか栽培していない珍しい品種もあり、特にドイツ系の品種リースリングゲヴュルツトラミネールのワインは高く評価されています。

ボクモワインで販売する商品は、以下の3種です。

  • サイフリード ツヴァイゲルト 2014
  • サイフリード ヴュルツァー 2019
  • サイフリード スイート アグネス リースリング (375ml)2016

NZでは珍しい品種ばかりです。ぜひ手にとってみてください!

それでは各商品の詳細をご紹介します。

サイフリード ツヴァイゲルト 2014の商品情報

サイフリード ツヴァイゲルト 2014

NZ✕オーストリア品種の赤ワイン!

ワイナリー名 サイフリードエステート
ぶどう品種 ツヴァイゲルト
産地 ネルソン
ヴィンテージ 2014
香り ブラックベリー、ブルーベリー、ミント
アルコール度数 14.0%

【酸味】弱い ★ ★ ★ 強い
【渋み】弱い ★ ★ ★ ☆ ☆ 強い
【重さ】軽い ★ ★ ★ ☆ ☆ 重い

サイフリード氏の故郷の品種「ツヴァイゲルト」でつくる、ミディアムボディの赤ワイン。果実味が豊かで、まろやかな旨みをもち、熟成感もあります。

ペアリングには、和食なら、醬油とみりんで味つけした肉じゃがや焼き鳥などがおすすめです。洋食なら、メンチカツやハンバーグ、ソーセージのポトフなどがいいですね。

サイフリード ヴュルツァー 2019 の商品情報

サイフリード ヴュルツァー 2019

華やかアロマの珍品種「ヴュルツァー」!

ワイナリー名 サイフリードエステート
ぶどう品種 ヴュルツァー
産地 ネルソン
ヴィンテージ 2019
香り 白い花、ライチ、ドライハーブ
アルコール度数 14.0%

【酸味】弱い ★ ★ ★ 強い
【甘辛】甘口 ★ ★ ☆ ☆辛口

サイフリードエステートは、NZで唯一この品種「ヴュルツァー」のワインをつくるワイナリー。この品種は、ゲヴュルツトラミネールを親に持つだけあって、ライチのような華やかさがあります。

心地よいアロマと優しい甘みが特徴のこのワインは、中華料理全般と好相性。青菜炒め、青椒肉絲、油淋鶏などによくあいます。

サイフリード スイート アグネス リースリング (375ml)2016 の商品情報

サイフリード スイート アグネス リースリング 2016

受賞歴を多数持つ、甘口ワイン!

ワイナリー名 サイフリードエステート
ぶどう品種 リースリング
産地 ネルソン
ヴィンテージ 2016
香り はちみつ、白桃、青りんご
アルコール度数 10.5%

【酸味】弱い ★ ★ ☆ 強い
【甘辛】甘口 ★ ☆ ☆ ☆辛口

サイフリードは、高品質なリースリングをつくるワイナリーとしても知られています。この甘口ワインは世界で多数の賞を受賞。果実を煮詰めたような凝縮感があり、旨みがじんわりと長く続きます。

ロックフォールやゴルゴンゾーラなどの青カビチーズとあわせれば至福。ホワイトチョコやオレンジピール入りのチョコにもよくあいます。

 

ネルソンのパイオニア「サイフリードエステート」がつくる、とても珍しい品種のワイン、ぜひお試しください!

この記事の筆者

NZワインラバーズ編集部
NZワインラバーズ編集部
NZワインラバーズの編集部です。ソムリエ岩須の監修の元、ニュージーランドやワインについての情報を執筆&編集しています
SNSフォローよろしくお願いします!
Twitter ▶ @nzwinelovers
Instagram ▶ bokumowine

監修

NZワインラバーズ編集部
岩須 直紀
ニュージーランドワインが好きすぎるソムリエ。ラジオの原稿執筆業(ニッポン放送、bayfm、NACK5)。栄5「ボクモ」を経営。毎月第4水曜はジュンク堂名古屋栄店でワイン講師(コロナでお休み中)。好きな音楽はRADWIMPSと民族音楽。最近紅茶が体にあってきた。一般社団法人日本ソムリエ協会 認定ソムリエ。
ボクモ(BOKUMO)
Facebook
Twitter

他の人にも教える!

ストップ! 20歳未満飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。のんだあとはリサイクル。

当サイト「ニュージーランドワインラバーズ」は一般社団法人日本ソムリエ協会認定ソムリエで、飲食店「ボクモ」のオーナー岩須直紀が全記事を監修、一部執筆しているNZワインの専門サイトです。


NZワイン専門店 ボクモワイン
お酒に関する情報|国税庁
未成年者の飲酒防止の推進|国税庁
在ニュージーランド日本国大使館
在日ニュージーランド大使館