直接圧搾法(pressurage direct)

ロゼワインのつくり方のひとつ。

「直接圧搾法」は、黒ぶどう(赤ワイン用のぶどう)を使って、白ワインと同じ醸造方法でつくるやり方。

白ワインの醸造方法とは、ぶどうの除梗・破砕後すぐに圧搾し、皮や種と果汁の接触を最小限にとどめ、果汁のみを発酵させる方法です。

ロゼワインを直接圧搾法でつくる場合、果皮からほんのり色が移り、薄い色合いになります。

ロゼワインの製法には、他に「セニエ法」「混醸法」「アッサンブラージュ法」があります。

他の人にも教える!

ストップ! 20歳未満飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。のんだあとはリサイクル。