シノニム(synonym)

「シノニム」は、「同義語」や「異名」「別名」などと訳されます。ワインのみならず、生物学やITのジャンルなど、幅広く使用されています。

「シノニム」がワイン用語として使われる場合は、主に「ぶどう品種の別名」という意味になります。

ワイン用ぶどうは、同じ品種であっても、国や地域によって異なる呼び方をすることが多く、例えば、世界で最も有名なぶどう品種の1つ「シャルドネ」は、「ムロン・ダルボア」や「ピノ・シャルドネ」、「オーバイン」「ボーノワ」など、数多くのシノニムが存在しています。

ニュージーランドでよく栽培されているぶどう品種では・・・

「ソーヴィニヨン・ジョーヌ」(フランス)、「ブラン・フュメ」(フランス)、「フュメ・ブラン」(カリフォルニア)など

「シュペートブルグンダー」(ドイツ)、「ブラウアー・ブルグンダー」(オーストリア)「ピノ・ネロ」(イタリア)など

「ピノ・グリージョ」(イタリア)、「グラウブルグンダー」(ドイツ)、「ルーレンダー」(ドイツ)など

このように、多くのぶどう品種には、産地によって様々な呼び名が存在しています。

他の人にも教える!

ストップ! 20歳未満飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。のんだあとはリサイクル。