ポリフェノール(polyphenol)

植物の色素や苦味のもととなる成分で、主に自らの身を紫外線から守る目的で作り出される抗酸化物質の総称。ほとんどの植物に存在し、その数は5,000種類以上にものぼると言われています。

血糖値を下げる効果やアンチエイジングなど、健康や美容にも良いとされ、ワイン(特に赤ワイン)に多く含まれる成分としても知られています。

ワインの原料となるぶどうに含まれるポリフェノールの代表的なものには、

などがあります。

 

他の人にも教える!

ストップ! 20歳未満飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。のんだあとはリサイクル。

当サイト「ニュージーランドワインラバーズ」は一般社団法人日本ソムリエ協会 認定 ソムリエで飲食店「ボクモ」のオーナー岩須直紀が全記事を監修、一部執筆しているNZワインの専門サイトです。