バイオグロ(BioGro)

バイオグロは、ニュージーランドのオーガニック認証機関です。

1983年に発足して以来、 国内の830を超える商品(農産物、畜産品、ワインなど)にオーガニック認証を行っており、IFOAM(国際オーガニック農業活動連盟)にも登録されています。

消費者が安心して商品を購入できるように、その認証には厳しい基準が設けられ、その基準をクリアした商品にだけ「バイオグロ」の認証マークの掲載が認められています。

バイオグロの認定には、トータルで3年間の歳月が必要です。毎年の認定基準を3回連続で合格してはじめて、バイオグロの認証マークが与えられます。

ちなみに、ワイナリーとして初めてバイオグロの認証を受けたのは、北島・ギズボーンにある「ミルトン ヴィンヤード(Millton Vineyards)」です(1989年)。

他の人にも教える!

ストップ! 20歳未満飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。のんだあとはリサイクル。

当サイト「ニュージーランドワインラバーズ」は一般社団法人日本ソムリエ協会認定ソムリエで、飲食店「ボクモ」のオーナー岩須直紀が全記事を監修、一部執筆しているNZワインの専門サイトです。


お酒に関する情報|国税庁
未成年者の飲酒防止の推進|国税庁
在ニュージーランド日本国大使館
在日ニュージーランド大使館