マロラクティック発酵(malolactic fermentation)

MLFとも略されます。通常のアルコール発酵の後、出来上がったワインの中のリンゴ酸が、乳酸菌の働きによって乳酸に変わる現象を言います。ボジョレー・ヌーヴォーなどを除くほとんど全ての赤ワイン、一部の力強いロゼワインや白ワインにマロラクティック発酵は施されます。MLFを行うことで、ワインの酸味がまろやかになり優しい印象の味わいになります。

他の人にも教える!

ストップ! 20歳未満飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。のんだあとはリサイクル。

当サイト「ニュージーランドワインラバーズ」は一般社団法人日本ソムリエ協会認定ソムリエで、飲食店「ボクモ」のオーナー岩須直紀が全記事を監修、一部執筆しているNZワインの専門サイトです。


NZワイン専門店 ボクモワイン
お酒に関する情報|国税庁
未成年者の飲酒防止の推進|国税庁
在ニュージーランド日本国大使館
在日ニュージーランド大使館