プイィ・フュメ(Pouilly-fume)

フランスロワール地方ソーヴィニヨン・ブランの有名産地。サンセールの対岸にあり、華やかな香りと複雑な旨みを持つ辛口のソーヴィニヨン・ブランが作られる。

フュメとは「煙」や「蒸気」「燻製された」という意味があり、この地に生じる濃い霧が語源になっているという説や、石灰岩の土壌から生まれる白ワインの中に燻されたような香りが生じることが源になっている説があります。

他の人にも教える!

ストップ! 20歳未満飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。のんだあとはリサイクル。

当サイト「ニュージーランドワインラバーズ」は一般社団法人日本ソムリエ協会 認定 ソムリエで飲食店「ボクモ」のオーナー岩須直紀が全記事を監修、一部執筆しているNZワインの専門サイトです。