デザートワイン(dessert wine)

「デザートワイン」とは、一般的に「甘口〜極甘口までの、食後に楽しむワイン」という意味で使われています。

しかし、実はその定義は曖昧で、国によって意味が大きく変わります。

例えば、アメリカでは甘口・辛口に関わらず「アルコール度数が14度以上のもの」をデザートワインと呼ぶことが法律で定められています。

一方ドイツでは、アルコール度数が8~10度と一般のワインより低いものを指します。

またイギリスでは、食事中に楽しむ”甘口ワイン”という意味で使われます。

デザートワインの中で特に有名なのものは「貴腐ワイン」と「アイスワイン」です。

他の人にも教える!

ストップ! 20歳未満飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。のんだあとはリサイクル。

当サイト「ニュージーランドワインラバーズ」は一般社団法人日本ソムリエ協会認定ソムリエで、飲食店「ボクモ」のオーナー岩須直紀が全記事を監修、一部執筆しているNZワインの専門サイトです。


NZワイン専門店 ボクモワイン
お酒に関する情報|国税庁
未成年者の飲酒防止の推進|国税庁
在ニュージーランド日本国大使館
在日ニュージーランド大使館