カ タヒ ソーヴィニヨン・ブラン 2020

レビュー日 2021.02.18
地域 マールボロ
ワイナリー カ タヒ ワインズ(Ka tahi wines)
品種 ソーヴィニヨン・ブラン
収穫年 2020
香り レモン、グレープフルーツ、ツゲ
アルコール 13%
シーン 揚げ物にこの1本。キリッと酸味の効いたワインがお好きな方に。
購入先リンク ▶ワインショップ ドラジェ
希望小売価格 3,080円 (税込)

岩須

豊富な酸味が特徴的なソーヴィニヨン・ブラン。リーズナブルにニュージーランドの味わいを感じられる一本です!

カ タヒ ソービニヨン・ブラン2020グラス01

少しグリーンのトーンがありますが、限りなく透明に近いワインです。

ディスクもしっかり感じられ、NZマールボロ産のソーヴィニヨン・ブランによくあるスタイルですね。

カ タヒ ソービニヨン・ブラン2020グラス02

香りも、マールボロのソーヴィニヨン・ブランに表れやすい、柑橘類やツゲのような香りがしっかりとでています。

柑橘類のなかでも「レモン」の香りが強い印象です。

それに加え、レモングラスやチャービルのようなハーブのニュアンスもあって、とても爽やか。

味わいも、レモンやライムの爽やかな柑橘が中心ですね。クエン酸由来の心地良い酸味が口いっぱいに広がり、すーっと口の中を洗い流してくれるので、スルスル飲めちゃいそうなワインです。

後味には、パパイヤのような亜熱帯フルーツの味わいがほんのりと口の中に残り、苦味はほとんど感じられません。

このワインの価格をいろいろな通販サイトで比較してみると、ずいぶんお値打ちなようですね。しかし、中身はきっちりとニュージーランドワインの要素がおさえられているなと思います。

お値打ちなマールボロのソーヴィニヨン・ブランが出回るようになって、ホントいい時代だな〜と思います。

ワイナリーやインポーターの企業努力があってこそですね!

おすすめのペアリング

ペアリングは、レモンを絞って美味しくなるような食べ物だったら何でもいけそうです。

サラダ、ムニエルなども合いますが、カジュアルな揚げ物がおすすめ。

アジフライ、フライドチキンなど、すごく合うと思いますね〜。

ワインがどんどん進んじゃいますよ!

フライドチキン

ワイナリー「カ タヒ ワインズ」について

「カ タヒ ワインズ(Ka Tahi Wines)」ホークス・ベイ地方のネーピアに拠点を置くワイナリー。

ヴィンテージは2014年ですので、ワイン産業として歴史の浅いNZの中でも、より新しいワイナリーと言えるでしょう。

豊富な日照量をいかし、赤ワイン用ぶどう品種の生産が盛んなホークス・ベイ地方は、マールボロ地方に次ぐワイン用ぶどうの産地。

カ タヒでは主に、このホークス・ベイ地方の復数の畑で、土壌とぶどう品種の個性に合わせた栽培を行っています。

太平洋に面した「テ・アワンガ」のぶどう畑からはメルローシャルドネを。

河川敷の「ギムレット・グラヴェルズ」のぶどう畑からは、シラーマルベックを。

また、ソーヴィニヨン・ブラン(スパークリングワイン用)、ピノ・ノワールピノ・グリを栽培する「マラエカカホ」のぶどう畑は、ニュージーランド独自の厳しいオーガニック基準バイオグロ(BioGro)認証を取得しています。

このワインはマールボロ産です。

カ タヒ ワインズ公式サイト

この記事の筆者

NZワインラバーズ編集部
NZワインラバーズ編集部
NZワインラバーズの編集部です。ソムリエ岩須の監修の元、ニュージーランドやワインについての情報を執筆&編集しています
SNSフォローよろしくお願いします!
Twitter ▶ @nzwinelovers
Instagram ▶ nzwine_lovers

監修

NZワインラバーズ編集部
岩須 直紀
ニュージーランドワインが好きすぎるソムリエ。ラジオの原稿執筆業(ニッポン放送、bayfm、NACK5)。栄5「ボクモ」を経営。毎月第4水曜はジュンク堂名古屋栄店でワイン講師(コロナでお休み中)。好きな音楽はRADWIMPSと民族音楽。最近紅茶が体にあってきた。一般社団法人日本ソムリエ協会 認定ソムリエ。
ボクモ(BOKUMO)
Facebook
Twitter
0/5 (0 Reviews)

キーワードで探す

ワインの種類で探す

地域で探す

品種で探す

白ワイン用ぶどう品種

赤ワイン用ぶどう品種

価格帯で探す

他の人にも教える!

ストップ! 20歳未満飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。のんだあとはリサイクル。

当サイト「ニュージーランドワインラバーズ」は一般社団法人日本ソムリエ協会認定ソムリエで、飲食店「ボクモ」のオーナー岩須直紀が全記事を監修、一部執筆しているNZワインの専門サイトです。


NZワイン専門店 ボクモワイン
お酒に関する情報|国税庁
未成年者の飲酒防止の推進|国税庁
在ニュージーランド日本国大使館
在日ニュージーランド大使館