アオゾラ ソーヴィー マールボロ ソーヴィニヨン・ブラン 2019

レビュー日 2021.07.08
地域 マールボロ
ワイン名 アオゾラ ソーヴィー(Aozora Sauvy)
品種 ソーヴィニヨン・ブラン
収穫年 2019
香り グレープフルーツ、レモン、ドライハーブ
アルコール 12.5%
シーン 名前の通り、青空の下で。
希望小売価格 1,980円(税込)
購入先リンク ▶ボクモワイン

岩須

夏にぴったりな雰囲気のおしゃれなラベル。そして、味わいはとても爽やかな柑橘系。しかも!リーズナブルなソーヴィニヨン・ブランです!

動画のレビューはこちら!

このソーヴィニヨン・ブランは、NZの大手ワイナリーがつくるカジュアルラインのワインを、日本に独自輸入し、特別仕様のラベルで販売されているものです。

ラベルには、日本語の「aozora(青空)」。

名前もラベルもとっても爽やかなイメージで、これからの季節にぴったりなワイン、ご紹介したいと思います!

アオゾラ_グラス01

透明感があって、黄緑色がかったイエローの色合いです。若々しいワインの外観ですね。

アオゾラ_グラス02

グラスをに鼻を近づけると、柑橘系の香りとハーブの香りがしっかりと香ってきます。

希望小売価格は2,000円切るという、かなりお値打ちソーヴィニヨン・ブランですが、香りはバッチリ、言うことないですね!!

味わいにも、柑橘の酸味がしっかりと効いています。グレープフルーツ、ドライハーブなどの要素が重なり合って、とても爽やかな味わいです。

なんとも美味しい。

フルーツ感をしっかり感じつつ、すいすい飲める軽やかさがあるワインです!

おすすめのペアリング

「アオゾラ」という名前がぴったりな味わいなので、ぜひ、青空の下で飲んでほしいワインですね。

青空の下で飲む専用ワイン」と言ってしまたい!

ピクニックやキャンプなどのアウトドアなら、手軽に持って行けるサンドイッチや、バーベキューに合わせるのもおすすめ。

クラブハウスサンド

クラブハウスサンドイッチ

またお家で飲むのであれば、白身魚のカルパッチョやチキンを使ったサラダなど、軽い前菜系にとても良く合います。

エビのカクテルサラダ

エビのカクテルサラダ

お刺身用の白身魚やエビ、イカ、ホタテなどに、ちょっとオリーブオイルをかけて、塩コショウとハーブを添えて、お手軽な前菜もおすすめですよ!

この記事の筆者

NZワインラバーズ編集部
NZワインラバーズ編集部
NZワインラバーズの編集部です。ソムリエ岩須の監修の元、ニュージーランドやワインについての情報を執筆&編集しています
SNSフォローよろしくお願いします!
Twitter ▶ @nzwinelovers
Instagram ▶ bokumowine

監修

NZワインラバーズ編集部
岩須 直紀
ニュージーランドワインが好きすぎるソムリエ。ラジオの原稿執筆業(ニッポン放送、bayfm、NACK5)。栄5「ボクモ」を経営。毎月第4水曜はジュンク堂名古屋栄店でワイン講師(コロナでお休み中)。好きな音楽はRADWIMPSと民族音楽。最近紅茶が体にあってきた。一般社団法人日本ソムリエ協会 認定ソムリエ。
ボクモ(BOKUMO)
Facebook
Twitter
5/5 (1 Review)

キーワードで探す

ワインの種類で探す

地域で探す

品種で探す

白ワイン用ぶどう品種

赤ワイン用ぶどう品種

価格帯で探す

他の人にも教える!

ストップ! 20歳未満飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。のんだあとはリサイクル。

当サイト「ニュージーランドワインラバーズ」は一般社団法人日本ソムリエ協会認定ソムリエで、飲食店「ボクモ」のオーナー岩須直紀が全記事を監修、一部執筆しているNZワインの専門サイトです。


NZワイン専門店 ボクモワイン
お酒に関する情報|国税庁
未成年者の飲酒防止の推進|国税庁
在ニュージーランド日本国大使館
在日ニュージーランド大使館