ロックモがリニューアルオープンしますよ

今日は、写真から。

右は、髪の毛が伸びすぎた僕です。コロナのせいにして美容院サボり気味です。いかんですな。おじさんになったら清潔感よりも優先すべきものは少ないと妻から言われているのに。来週ちゃんとします。

対照的なのが、左のキリッとした髪と表情の青年。こざっぱりしている。が、青年と言いましたが実は僕と同じ44歳。同い年でも、優先課題をわかっている人はこうなるといういい例です。

名前は鈴木孝さんと言います。上に写っているのは、ロックモの表の看板。察しの良い方は気づいたかと思います。そうです。この鈴木さんが新しいロックモのオーナーです。

6月、このブログに書きました。ロックモを閉店することにした、と。そして、誰か引き継ぐ人はいませんかと呼びかけました。

ありがたいことに、僕の予想を超える方からのお問い合わせがあり、何人かの方にお会いしました。その中で、僕の思いを継承したい、いいロックバーを作りたいと申し出てくださった鈴木さんに、ロックモの経営をお願いすることにしました。

7月末でいったん閉めたロックモは、この8月で引き継ぎを行ってきて、9月から新装開店ということになります。

新しいオーナーの店になりますが、店名は変わりません。内装は若干変化しますが、コンセプトはこれまでと同じです。「音楽とお酒を通じて新しい出会いの場を提供する」。僕にとって愛しいこのコンセプトが、続きます。

栄の中の別世界。お酒、おつまみ、リクエストシステム。そんな「ロックモならでは」が、継続する。これは本当に嬉しいことです。

もちろん鈴木さんならではの新しい要素も加わります。

ロックが心底好きで、毎日ロックTシャツを着ているという鈴木さん。この写真はジミヘンですね。しっかりクラシックロックをおさえているあたり、信頼度が高いです。きっと唸るような選曲をしてくれるでしょうし、リクエスト対応も心配ない。

また、彼はこれまで様々な業態の飲食店で積んできた方です。そんな独自の経験を生かしたおつまみが期待できそうです。ちょっと気の利いたバーフード、〆のカレーもやるって言ってました。ドリンクは、ウイスキー、カクテル、ビール、ワインなど、幅の広いお酒を揃えます。あと、YouTubeでの企画などもいろいろ考えているようです。いいですなあ。わくわくします。

オープンは9月9日(水)の予定。どんな新展開になるのか。これからはいちお客さんとしてロックモにお邪魔して、見守りたいと思っています。

もちろん、この時期の船出ですので、新型コロナウイルス感染症の予防対策は最大限に留意するとのことです。

さて、オープンに際して、旧オーナーの最後のおせっかいとして、「サントリーウイスキー知多」を1本入れさせていただこうと思います。これは、僕が飲むためのものじゃなくて、このブログを見て、新しいロックモに来てくださった方に飲んでいただくため、です。「岩須の知多」と言っていただけたら無料で飲んでいただけるようにしますので、よかったらご利用ください(お一人様1杯まで。何かで割ったりしたらその分は実費でお願いします。なくなったらおしまいです)。

あ、そうそう。常連さんは、「旧ロックモと新ロックモ、変わったところを当てるクイズ」をやってみたら楽しいかも。すくなくとも3箇所は大きく変わっていると思います!


2020年9月9日(水)リニューアルオープン

ロックモ

名古屋市中区栄4-4-1 第3メイトビル 1B

電話:052-265-9086(これまでと変わらず)
営業時間:とりあえず17:00~23:0(様子を見ながら変更の可能性あり)
定休日:日曜日

この記事の筆者

NZワインラバーズ編集部

岩須 直紀
ラジオの原稿執筆業(ニッポン放送、bayfm、NACK5)。ニュージーランドワインが好きすぎるソムリエ。栄5「ボクモ」を経営。毎月第4水曜はジュンク堂名古屋栄店でワイン講師(コロナでお休み中)。好きな音楽はRADWIMPSと民族音楽。最近紅茶が体にあってきた。
ボクモ(BOKUMO)
Facebook
Twitter

他の人にも教える!

ストップ! 20歳未満飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。のんだあとはリサイクル。